一昨日は三木みどりロータリークラブで、昨日は姫路市立旭陽公民館で

講演しました。

三木の小林会長は中国に100回以上行っているとか。きれいな中国語の

発音には驚きました。SAA司会の間瀬さんは日本100名山を半分以上

登っており、親しく感じました。今回の講話は東播磨倫理法人会でお世話に

なっている米澤さんの推薦で実現しました。

旭陽公民館は家内共々お世話になっていますが、私たちを応援している

吉中軍団の地元でもあり、皆さんが応援に駆け付けてくれました。

講演会の後は皆さんにごちそうになりながら、いろんな話しで盛り上がりました。

吉中軍団の皆さんが来てくれるとなんとなくほっとし、心強くなります。

夜は孔子の勉強会でしたので私だけが早めに切り上げて会社に戻りました。

吉中さんをはじめ皆さんには心よし感謝しています。