お正月ムードが昨日のようですが今日はすでに2月1日です。

昨日の皆既月食はうす雲がかかっていたものの姫路でも見ることが

できました。

昨日一昨年前に開業した創智国際学院に寄らせてもらいました。

1月20日新校舎内覧会と祝賀会がキャッスルホテルでありましたが、

養父市の「考え方生き方を学ぶ会」で講演がありましたので参加できず

お花を贈らせていただきました。

平山裕康校長が満面の笑みで迎えてくれました。

約26年前に私は姫路日本語学校に3年近くお世話になりましたが、

平山さんは姫路日本語学校設立からかかわっており、公私ともに

たいへん世話になりました。

途中色々と紆余曲折はありましたが、平山さんは日本語教育の道を

歩み続け、一昨年前に念願の独立を果たしました。

現在ベトナム人学生をメインに70名ほどの学生が在籍しており、

来る4月には120名ほどに増えること、また更には300名までの目標と

中国、ベトナム現地の学校設立などいろいろと夢を語ってくれました。

平山さんの輝いている目をみながら、心よりお祝い申し上げ、そして益々の

発展を祈念しました。

いつかうちの学生たちにもエベレストの話をしてくれと頼まれましたので、

先輩留学生として、姫路日本語学校の元教師として快く引き受けました。

平山さんと

(創智国際学院はJR御着駅から

新幹線線路を挟んですぐです)