日ぱるす出版社から初稿のゲラ刷が届きました。

本来は7月16日からの全国経営者大会講演に間に合わせたかったですが、

諸事情で予定より遅れました。

涙しながら原稿を読みました。

「謹んでこの本を母、元仁華に捧げる」と書きましたが、

これは天下のお母さんたちに捧げる本でもあります。

同時に、天下の息子さんたち、娘さんたちに贈る本でもあります。

私の無徳と無学で、私の気持ちを思う存分に書き表せないのが

もどかしいです。

出版に到るまで頑張りますので、皆さん応援してください!