姉たちを連れて佐用のシャクナゲ公園を案内したら

延吉倶楽部という石碑が出てきて姉たちは大喜び。

姉たちが住んでいる町、ふるさとの町が延吉市だからです。

先々週の但馬の山菜採りではふるさとの「釣鐘人参」に出会い

姉たちは大いに喜びました。異国の地でふるさとゆかりのものに

出会うことの喜びは、私も何度も体験しているので姉たちが喜ぶと

私もうれしくなります。

先日ある団体で講演させていただきましたが、ちょっとした拍子で

「中国で最も後悔する離婚」に触れることになりました。

中国【京東/JD】グループ創始者劉強東がリヤカーを引いてチラシを

まいているとき、奥さんは見込みがないと離婚しました。

中国最大ネットニュースの「捜狐」創始者張朝陽はアメリカから

中国に帰ってきたばかりの時、ガールフレンドを紹介されましたが、

蹴られてしまいました。

今劉さんは年商3兆円グループの総帥となり、張さんは年商2兆円企業の

トップとなりました。

実はこの二人よりもっと後悔する女性がいるはずですという

ことにしておきます。