昨日夕食会を兼ねて、太子町にあるネパール料理マヤで

ふれあい山歩こう会の役員会を開きました。

大きな議題としては、来年3月に迎える第100回目の記念登山として

中国の黄山が決まりました。

店主のケシャリーさんの実家の村は、先のネパール大震災で大きな

被害を受けました。まずは学校を立て直そうとケシャリーさんはネパールと

日本を奔走しています。ふれあい山歩こう会も気持ちとしてお見舞い金を

ケシャリーさんに託しました。

ケシャリーさんご夫妻とは20数年前からご縁をいただいていますが、

ネパール料理のマヤは後に来日した弟さんが切り盛りしています。

カレー料理もおいしいですが、売り上げの一部を故郷の復興事業に寄付するとの

事ですので、ネパールのためだと思ってぜひ足を運んでもらいたいと思います。

会社には友人のOさんから「醗酵玄米菜食ギャバ」の商標の勝訴のお祝いだとして

きれいな胡蝶蘭が届いていました。

表会長胡蝶蘭