3月8日午後小倉市にある山下健夫登山事務所に行きました。

f:id:maruseiburogu57118:20130308153339j:image:w360:right
山下さんはプロの登山家で、登山ガイドです。

2000年と2006年にエベレスト登頂に成功しています。

昨年はネパール側から挑戦しましたが、8650m付近で悪天候のため登頂を断念しました。
2年前エベレスト出発を1カ月後にしてYoutubeで偶然山下さんのエベレスト登頂記に出逢いました。

特に最後のキャンプの8300mから山頂までの記録は身震いをするほど困難と危険を絶するものでした。

その日山下さんの前で4人の登山者が帰らぬ人となるが、特に衝撃を受けたのはキノコ岩での遭難でした。

つるつるした垂直に近い岩場はアイゼンがかかりにくく、そのうえオーバーハングで体を上にあげなければならないからなかなか大変です。

 

山下さんの前で挑戦しては落ちる人がいましたが、山下さんがそこを通るときには息を引き取っていました。

あまりのショックに家内はエベレストをあきらめるように強要してきましたが、私は却ってこれは私がその遭難者のようにならないように山下さんを通じての天の声だと思いました。

 

翌日からアイゼンを付けて雪彦山の崖を上り下りました。

 

このおかげで私はキノコ岩を難なく登り降りることができました。
わざわざ小倉まで来てくれた私を山下さんは喜んで迎えてくれました。

 

命の恩人に直接お礼が言えてうれしかったです。最後にエベレストの写真をバックに山下さんご夫妻と記念写真を撮りました。

(トップ写真) かわいい娘さんがとってくれました。