昨日の雪も止んでくれました。

思いのほか、昨晩はよく食べてよく寝れました。

朝起きると昨日の疲れがうそのように消えていました。

というより天候の味方に感謝且つ闘志に燃えていたので

疲れを感じるところではなかったように思います。

ノースコールからキャンプ2の7800mまでは、それほど危険な場所は

ありませんが、風の通り口なので大変です。風が吹き出すと飛ばされないように

雪面に体をぴったりとくっつけ息もできず風がやむまでこらえます。

平地でも大変なのに雪の急斜面でこんな姿勢で耐えるのは死ぬほどつらいです。

高度順応トレーニングの時、仲間のRさんがここで高山病になり、一命は取り留めたものの

植物人間になってしまいました。決して他人事ではありません。高山病がいつ襲いかかってくるかは

誰も知りません。ただ祈るしかありません。

悪戦苦闘の末なんとかキャンプ2にたどり着きました。・・・ ・・・(つづく)