「奇跡のリンゴ」。

奇跡のリンゴで有名な青森の木村秋則さん。

木村さんにあこがれて木村式自然栽培法でお米を

作っている岡山の高橋啓一さん。

その高橋さんにご縁をいただきました。

岡山県倉敷で私講演を企画してくれました。

これがきっかけでマルセイは「奇跡の酵素玄米粉」を

開発しました。

農薬も肥料も除草剤もミネラル成長剤も与えず、

太陽と空気と水と土壌などの自然界の力を最大限に

活かして作った自然栽培玄米は、自然の生命力に溢れています。

マルセイは高橋さんが作った自然栽培米を発酵して

「奇跡の酵素玄米粉」を開発しました。

不思議な縁ですが、5年前家内は徳島県鳴門市で開かれた

農業団体の講演会で木村秋則さんと一緒に講演しました。

木村さんと高橋さんのご縁、高橋さんと私のご縁、

家内と木村さんのご縁、このご縁が「奇跡の酵素玄米粉」に

つながりました。

木村さん大変喜んでいます。

高橋さん大変喜んでいます。

私も家内も大変喜んでいます。

この「奇跡の酵素玄米粉」がみなさんの健康に役立ち、

日本の農業に役立ち、世界農薬氾濫の歯止めに役立つことを

思えば、この奇跡の出逢いにいくら感謝しても感謝しきれません。