昨日は中秋節の日ですが、中国は10月1日からの国慶節休暇が加わり

超大連休に入っています。友人から名月の名句や食べ物、旅行、

祝福の動画、ニュースが絶え間なく携帯を鳴らしました。

はじめて姫路城三の丸で開催された観月会に参加しましたが、

多くの参加者でにぎわっていました。

IMG_20171004_185116 IMG_20171004_185349

 

 

 

 

 

今朝は姫路市倫理法人会のモーニングセミナーで、滋賀県倫理法人会副会長

能登清文さんの講話を聴きました。

能登さんが先月の9月まで滋賀倫理法人会会長をされていましたが、2年前に

草津市「福ふくゼミナール」で講演させていただいた時にお世話になりました。

商売繁盛は人間繁盛が前提であることを本に書いています。

そのための七つの実践とは、

1.月に一回和歌山にお墓参りをする

2.毎日はがきを書く

3.毎朝活力朝礼をする

4.毎月の一日に「生んでくれてありがとう」のはがきを送る

5.瞬時に依頼を受ける

6.先輩から話を聞く

7.日曜日は家族を喜ばせる

40分という短い時間でしたが、ご縁を大事に感謝の心を忘れない能登さんの

話しに強く胸を打たれました。

理屈はわかりますが、その実践はなかなか難しく、継続するのはなお難しいですね。

でもこういう話を聞くたびに、心を新たにし、怠ける自分に鞭うちしたいと

思いました。