4月7日(日)大阪の打越保さんに弊社事務所までご足労をいただきました。 打越さんは有限会社エンタイトル出版の代表取締役です。年に70冊の本を執筆するカリスマ編集長です。 15歳の時単身で和歌山から大阪に出稼ぎに出ました。

昨日姫路市立中央体育館で大相撲姫路場所がありました。 井上四郎先生が土俵に近いたんまり席を用意してくれましたので久しぶりに大相撲の熱気に興奮しました。 赤ちゃんを抱っこして土俵入りしたり、相撲太鼓を叩いてくれたり、本場所