最近貧血の相談が何件がありました。

お一人の方30代前半女性、一か月前の血液検査でHB8.5。

自覚症状は疲れやすく、胃の調子が悪く、便秘。

漢方で見た体質は陰虚血虚に気虚が加わっている。

血液と津液不足.その原因は脾気虚です。つまり、血液を作り出す

脾(消化機能を司る)の働きが弱い。

漢方養生一か月でHBが8.5から8.7に上がり、胃の調子が改善しました。

引き続き、養生が必要です。

もう一人の方15歳女性。昨日相談に来られました。

2年前から貧血がひどく、西洋医学の治療を受けてHBが11.5に。

しかし、対症療法ですので、数値が上がっても治療を止めるとまた元の戻る

可能性が大きいので、漢方養生による体質改善を希望。

さっそく漢方サプリ薬膳茶を調合して飲んでいただくことになりました。

体質的には寒がりで冬になると手足が冷たい。漢方的診断は気血両虚の体質です。

このような体質改善には漢方養生が抜群効果をあげます。

三か月あとの結果が楽しみです。