昨日夜、たまたまテレビをつけたら発酵食品について紹介されていました。

日本の伝統食品でもあるおみそ、お醤油、甘酒、酒粕、納豆、ヨーグルトなど発酵食品は

日本人の健康に深くかかわっています。

肉食が中心である欧米人は肉を早く排泄するように腸が身近くできているらしい。

農耕民族である日本人は穀物類を主食にしたため、腸が長くできているので、便秘しやすいそうです。

そのような環境でも早く便が出るような食品が作られたのが発酵食品だそうです。

発酵食品を食べるとお通じがよくなることを、昔の日本人は経験的に知っていたでしょう。

健康長寿、体調を整えるのに発酵食品、と漢方がお勧めですと、テレビに出られている

医者が進めておられました。

まるで私たちの会社マルセイを宣伝してくださるようにさえ思いました。

私たちがやっている発酵食品と漢方に一層自信を持つようになりうれしかったです。